Slider Image 1
ONDA

伝統的な構造で構成されるチェア

ウィンザー様式の構造をもつチェア。 伝統的な構造で構成されるチェアながら、シンプルで洗練されたデザインです。世界的な木製椅子の産地、イタリアのウーディネで製造されています。

Series Image 0

適度なホールド感

背からアームへとつながる曲げ木のパーツは、適度なホールド感を生み出すとともに、離着席時の動作を快適にサポートします。

Series Image 1

背棒が波のように見えることから、イタリア語で波という意味をもつ「ONDA」と名付けられました。

Series Image 2

カラーは2色

力強い木目が特徴のアッシュ材を使用し、カラーはナチュラルとブラックの2色からお選びいただけます。

Series Image 3

SERIES

DESIGNER

Series Image 09

田渕 智也/Tomoya Tabuchi

_
桑沢デザイン研究所・研究科卒後、家具メーカーにて企画・デザイン・商品開発を担当。
2010年 office for creation LLC.設立、家具や日用品等のプロダクトデザインを軸にグラフィックやアートディレクションまで包括的なクリエイションを行う。
Fantastico 、by interiors 、Lapalma 、Viccarbe、Systemtronicなど国内外のクライアントと協業し、高い実績と評価を得ている。
ELLE DECO Young Japanese Design Talent、GOOD DESIGN AWARD、Architizer A+Awards、 rchiproduct Design Awardsなど受賞多数。